会長講演・特別講演・特別企画シンポジウム・その他

  • English Session English Session
  • 英単 英語教育プログラム 単位認定講演

会長講演

4月28日(土)10:50~11:50 第1会場(ホールC)

リウマチ外科における「素心探求」

座長:
山本 一彦 理化学研究所統合生命医科学研究センター 自己免疫疾患研究チーム
演者:
齋藤 知行 横浜市立大学大学院医学研究科 運動器病態学

特別講演

4月27日(金)10:20~11:20 第1会場(ホールC)

造血幹細胞とその微小環境

座長:
齋藤 知行 横浜市立大学大学院医学研究科 運動器病態学
演者:
須田 年生 熊本大学 国際先端医学研究機構

特別企画シンポジウム

特別企画シンポジウム 1(男女共同参画委員会企画)

4月26日(木)14:40~16:40 第4会場(ホールB5(1))

上司と部下でつくるリウマチ医ワークライフバランスPart2

座長:
松下 功 富山大学医学部 整形外科
駒野 有希子 十条武田リハビリテーション病院 総合内科・リウマチ科

1.オープニングリマークス

 
村島 温子 国立研究開発法人国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター

2.講演 女性医師のキャリア形成とその環境形成における男性上司の役割

演者 1) 
岡本 奈美 大阪医科大学 小児科
謝花 幸祐 大阪医科大学 小児科
2) 
齋藤 知行 横浜市立大学大学院医学研究科 運動器病態学
長岡 亜紀子 横浜市立大学 整形外科
3) 
川上 純 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻先進予防医学講座
西野 文子 長崎大学病院 リウマチ膠原病科

3.クロージングリマークス

 
山本 一彦 理化学研究所統合生命医科学研究センター 自己免疫疾患研究チーム

Special Symposium 2 (EULAR Session)

April 27 (Fri) 8:00-10:00 Room 7 (Hall D5)

Molecular Medicine and the future of Rheumatoid Arthritis

Chairs:
Tomoyuki Saito Department of Orthopaedic Surgery, Yokohama City University School of Medicine
Hisashi Yamanaka Institute of Rheumatology, Tokyo Women's Medical University
Commentator:
Tsutomu Takeuchi Division of Rheumatology, Department of Internal Medicine, Keio University School of Medicine

SS2-1 Synovial pathogenesis - teaching us new lessons!

Speaker:
Iain B. McInnes Institute of Infection Immunity and Inflammation, University of Glasgow, UK

SS2-2 RHEUMATOID ARTHRITIS IN 2028?

Speaker:
Gerd R. Burmester Department of Rheumatology and Clinical Imunology, Charite - University Medicine Berlin, Berlin, Germany

特別企画シンポジウム 3

4月27日(金)15:10~17:10 第1会場(ホールC)

抗リウマチ薬の安全使用を求めて

座長:
山本 一彦 理化学研究所統合生命医科学研究センター 自己免疫疾患研究チーム
石黒 直樹 名古屋大学医学部 整形外科

イントロダクション

演者:
齋藤 知行 横浜市立大学大学院医学研究科 運動器病態学

SS3-1 医薬品開発の促進に資する薬事制度の新たな取組みについて

演者:
荒木 康弘 厚生労働省医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課

SS3-2 リウマチ領域における新医薬品の承認審査の現状

演者:
小池 恒 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 新薬審査第四部

SS3-3 臨床統計の基礎固めと実践への展開

演者:
森田 智視 京都大学大学院医学研究科 医学統計生物情報学

SS3-4 リアルワールドの情報をどう使うか?

演者:
渥美 達也 北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室

SS3-5 抗リウマチ薬の安全使用を求めて-整形外科の立場から-

演者:
田中 栄 東京大学医学部附属病院 整形外科

特別企画シンポジウム 4
(日本リウマチ学会・難治性血管炎に関する調査研究班合同シンポジウム)

4月28日(土)14:40~17:10 第2会場(ホールB7(1))

血管炎診療の最前線

座長:
髙崎 芳成 順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院 リウマチ・膠原病内科
針谷 正祥 東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター リウマチ性疾患薬剤疫学研究部門

SS4-1 血管炎病理診断コンサルテーションシステム

演者:
石津 明洋 北海道大学大学院保健科学研究院 病態解析学分野

SS4-2 臨床疫学研究に基づく大型血管炎の新知見

演者:
杉原 毅彦 地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター

SS4-3 大型血管炎に対する生物学的製剤治療

演者:
中岡 良和 国立循環器病研究センター研究所 血管生理学部

SS4-4 大型血管炎の診療ガイドライン

演者:
磯部 光章 榊原記念病院

SS4-5 MPA,GPAに対するリツキシマブ治療-RemIRIT研究から

演者:
長坂 憲治 青梅市立総合病院 リウマチ膠原病科

SS4-6 アンケート調査から見たANCA関連血管炎診療ガイドライン2017の課題

演者:
藤井 隆夫 和歌山県立医科大学附属病院 リウマチ・膠原病科

専門医制度の最新情報

4月28日(土)8:00~8:30 第2会場(ホールB7(1))

演者:
田中 良哉 JCR専門医制度委員会 委員長

ENGLISH